春の陽気に誘われて

トップページ » 春の陽気に誘われて

2022年3月31日

皆さまこんにちは。TDパワーマテリアルです。

お待たせしました!!

今月は製造課T班のTが担当です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

3月に入りだんだん暖かい日が増えてきましたので
バイクでプチツーリングに行ってきました。

1月半ばに行った際はあまりの極寒に
志半ばで帰ってしまったので、そのリベンジです!

愛車に火を入れさぁ出発!と行きたい所なのですが、
私のバイクはキャブ車なので
特に気温が低めの日はしっかり暖気しないとグズります。

なのですぐ出発したいのを我慢して一服する程度は暖気。

今回の目的地は平生(ひらお)町にある大星山(おおぼしやま)。
その頂上にある大星山展望台って知ってますか?
そこからは南瀬戸内海が一望でき、
天気が良ければ遠くは九州の国東半島や四国までも
見渡すことができるんです。

ルートは周南市から光市経由で188号線を海沿いを走ります。
春の日差しや匂い、海風など季節のすべてを全身で感じられるのは、
やはりツーリングの醍醐味ですね。

片道40~50分で到着。
プチツーリングにはちょうど良い距離です。

到着時は少し霧っぽかったですが、
しばらくすると快晴に!絶景でした!!

そして、もう1つの目的は頂上にそびえ立つ風車。
「使徒」感もあるかと
これは、大星山に立つ風力発電所です。

遠くから見るとかわいい風車ですが、
間近に見るとその大きさと力強さに驚きます。

看板の説明文によれば、発電機のタワーの高さは約65m、
羽根の長さ約35m、最高到達点はなんと100m!
発電機は1500kWで想定発電量は年間約380万kWh、
一般家庭の約1200世帯に相当する電力量らしいです。

真下から。
写真では伝わりにくいですが、迫力ハンパない!

みなさんも天気の良い日に行ってみてください。絶景ですよ。

ここで、素朴な疑問として
こんな100mもの大きな風車を山の頂上にどうやって
持って来たんじゃろう、とか思ったりしませんか?
気になった方は、答えが平生町のHPに紹介されてますので
見てみてください。

という訳で今回は化石燃料のガソリンを使い
内燃機関から二酸化炭素を排出しながら、
クリーンエネルギーの風力発電を見に行った、というお話でした。

次のツーリングはバイカーの聖地、角島ダーッ!!


トラックバック

トラックバックURL


所在地:山口県周南市三笹町29-17
TEL.0834-64-7211 FAX.0834-64-7212
受付時間:9:00〜17:00(月〜金)
Copyright2022 © TDパワーマテリアル株式会社 All Rights Reserved.